レース結果

2007.11.3.
2007年 総括 伊藤 勇樹
ライダー:伊藤 勇樹
クラス:GP250

全日本選手権 GP250 ランキング12位
東日本チャレンジカップ選手権 GP250 チャンピオン

Photo by Kawauso


2007.11.2.
2007年 総括 宮崎 敦
ライダー:宮崎 敦
クラス:ST600

全日本選手権 ST600 ランキング9位

Photo by Kawauso


2007.11.1.
2007年 総括 安海 嘉一
ライダー:安海 嘉一
クラス:ST600

全日本選手権 ST600 参戦

Photo by Kawauso


2006.4.1.
2006年 開幕 伊藤 勇樹
ライダー:伊藤 勇樹
クラス:GP250

今年は、GP 250に乗ります。ストレートがとても短く感じるぐらい、
バイクがすごく速くて楽しいんです。

早くいろんな人と走ってみたいですね。まずは、ついて走れるようにならないといけないけど、もっともっと速く走ってみたいし、見てみたいです。 今は、「まだまだ」だけど、一日も早く表彰台にのれるようにがんばります。


2006.3.30.
2006年 開幕 金 栄得
ライダー:金 栄得
クラス:ST600

出ましたね、ついに。 待望の、YAMAHA YZF-R6 2006年型!

いったい、どれだけのポテンシャルを秘めているのか・・・
昨年末にリリースしたダンロップのニューコンパウンドも好感触でしたので、今後のテスト走行が非常に楽しみです。

僕は昨年に引き続き、全日本選手権ST600クラスにエントリーします。
ST600は、今や全日本で一番激戦区になったワケですが、それだけにトップとの差が小さくやりがいのあるクラスだと感じています。普段の練習からトップの選手に喰らいつき、悔いのないシーズンを送りたいと思います。

また、チームの恒例行事となった夏の『もて耐』では、優勝する為に準備を進めていきます。 ファンの皆さん、サーキットでお会いしたら是非声を掛けてください。
興奮を!喜びを!分かち合いましょう!


2005.11.1.
2005年 総括
ライダー:伊藤 勇樹
クラス:GP-MONO

初めてGP-MONOに乗ったのは、開幕戦の一週間前だったのでMINEは少し心配でした。セッティングが全く出てなかったので、すごく遅いバイクだったんです… ミニバイクコースで50㏄を抜かすのが大変でした。

初優勝の筑波は、なぜだかすごく自信がありました。今でも良く分からないけど、ホントに勝つつもりでしたよ! 菅生の優勝はすごい接戦で相手とぶつかりながらのレースで、あんなレースを久しぶりに体験しました。でもやっぱり優勝は狙っていました。

茂木の優勝はもう最初から狙っていました。なにしろ大好きな肉料理をいっぱい食べた後でしたから。


2005.10.30.
2005年 総括
ライダー:浪平 伊織
クラス:ST600

2005年度はST600というクラスに移って新たな挑戦をしたのですが、自分周りの環境が変わり、前年度なぜ全日本で全く成績を出せなかったかを感じることになりました。これまでは自分を追い込んで・追い込んでレースをやってきたのに全日本では全く上手くいかなかった。

しかし2005年度ドッグファイトレーシングで走らせてもらって一番大切なことに気付きました。何故自分がレースをしているのか?何故、普段の生活を切り詰めてまでレースがしたいのか?それはレースが楽しいからやっているんだ。

初めは楽しかったはずのレースが楽しく感じなくなっていた自分にドッグファイトのみんなとレースをするうちに気付くことが出来たんです。監督の室井さんを初めメカニックの星さん、そしてレースの度にサーキットにみんなのご飯を作りに来て下さる児玉さんを初めとするヘルパーの皆さん。 みんな真剣にそして楽しんでやっていました。そしてそれを見て僕も楽しんでやれるようになりました!それが一番大切なことだったっていうのが結果にも表れたと思います。

開幕戦では予選落ち、それからはまず予選通過が目標になったのですが第三戦で予選を通ってからは怪我をした鈴鹿まで予選落ちすることはありませんでした。予選落ちなんかを意識しているなんてレベルが低いですけど、僕的には精一杯がんばった結果です。そして何より楽しかった!!って振り返れるシーズンでした。

これから僕が速くなっていけたら間違いなくドッグファイトでの一年があったからだと言えるでしょう。