news

2021.4.13.
全日本選手権・第1戦・茂木大会結果報告

全日本選手権・第1戦・茂木大会結果報告

先週行われました全日本選手権の開幕戦・ 茂木大会の結果を、
遅くなりましたがご報告させて頂きます。

今期は昨年アジア選手権に参戦した豊島怜が国内戦に復帰。

これに昨年のフル参戦メンバーの藤田拓哉、谷本音虹郎、 中澤孝之のフル参戦メンバーが加わり、ST1000lクラスに4台のエントリーと過去最大のチャレンジの開幕戦となりました。

新型に乗り換えてタイトルを目指す藤田拓哉。
谷本と豊島の2人のライバル対決とその成長、 そしてフル参戦2年目で結果を求められる中澤と4者4様のゴールを目指した開幕戦のレース結果をご報告致します。

ドッグファイトレーシング 代表 室井秀明



2020.11.3.
全日本選手権・最終戦レース結果報告

全日本選手権・最終戦レース結果報告



最終戦を無事に終えることができました。



藤田は木曜日の走行で4番手と好調な走り出しを見せ、今回は上位陣と勝負ができると 思っていましたがマシンセットアップの進まない状況と本人の身体的問題も発生し 思うような力を発揮できず決勝は9位と不本意な結果となってしまいました。 マシンのセットアップで彼の走りを助けることができずチームとしても 悔しい最終戦となりました。



谷本は木曜日から走る毎にタイムを上げ自己ベストを更新。 決勝でもスタートこそ大きく出遅れましたがそこから挽回し レース中盤には藤田の真後ろにつけるほどの走りを見せてくれました。 ライバルたちを引き離し、タイム、レース内容ともに大きな収穫を得た最終戦でした。



ベテランの中澤もやはり決勝で見せる集中力は素晴らしいもので、 自己ベストに迫るタイムでポジションを回復し27番手で完走となりました。

悔しさも残る最終戦でしたが3名のライダーが今年のシーズンを走り切り、 怪我無く終えることができた事にほっとしております。

そしてコロナによる慌ただしいシーズンとなった中も 暖かいご支援ご声援を戴きました事を深く感謝しております

一年間ありがとうございました。

ドッグファイトレーシング 代表 室井秀明



2020.9.12.
2021年モデルのSTコンプリートの受付を開始

2021年モデルのSTコンプリートの受付を開始



2021年モデルのSTコンプリートの受付を開始いたします。
YZF-R1は待望の新型マシンのレースベース車を基に
注目のST1000に即参戦できる仕様でリリース致します。

新型のエンジンは高回転になる程フリクションロスが軽減されて
カタログスペック以上の走りが期待できるので当チームも楽しみです❗️

第一次ロットの締切は9月30日迄で
納車は1月29日から順次出荷となります。

開幕戦から勝負をする方は第一次ロットの注文が必須ですね。
レースベース車単体のご予約も承っておりますので気になる方はご相談下さい‼️





R6/STコンプリート

R1/STコンプリート



お問合わせ先


〒271-0061 千葉県松戸市栄町西4-1195-4
株式会社ドッグファイトレーシング
代表取締役 室井秀明
TEL:047-703-3030
FAX:047-308-1122
メール:muroi@dogfight-racing.com



2020.9.8.
全日本選手権のご報告・岡山大会

全日本選手権のご報告・岡山大会





台風10号による影響や被害はございませんでしょうか。
被害等が無ければ幸いでございます。

さて、本来ならば9月6日に開催予定でした全日本選手権第2戦・岡山大会ですが
ご存じのことと思いますが台風の影響により中止となりました。

次戦は九州・オートポリスサーキットで開催される第3戦が9月20日に開催されます。
ライダー&スタッフのスケジュールの都合で次戦に向けては事前テスト無しで
レースウイークを迎えますが、しっかりと結果を持ち帰りたいと思います。

尚、菅生で負傷した中澤が次戦より復活します。
中澤の代役参戦を予定していた豊島は次戦には参戦しませんが
第4戦となる栃木県・茂木大会にはスポット参戦致します。
ここでポイントを獲得して最終戦の鈴鹿大会にも4台体制で臨みたいと思います。

以上ご報告申し上げます。

ドッグファイトレーシング 代表 室井秀明


2020.1.20.
2020年のレース活動体制のご案内


2020年のレース活動体制のご案内

豊島怜 アジアロード選手権SS600
谷本音虹郎 全日本選手権ST1000
クラスに参戦いたします。

マシン SS600 YZF-R6
ST1000 YZF−R1

GP2からステップアップする豊島怜は初年度は苦戦することと思いますが
今が1番の伸び盛りですから2年計画で思い切り挑戦して行こうと思います。
勿論地元開催の鈴鹿では優勝を狙って行きます!

チームとしても若手育成の新たなチャレンジですが、
「国内で頑張っている若いライダーにチャンスを与えたい」
という当社の取り組みをご理解頂き、
御支援御協力を頂きました多くのメーカー様に感謝申し上げます。

一方JP250からビッグバイクに一気に乗り換える谷本は、
自身の所属するスピードハートのオイル開発も担いながら3年計画でのチャレンジです。

排気ガス対策とハイパフォーマンスを両立する現代のビッグマシン。
一昔前ではファクトリーしか使用しなかったマテリアルやコーティング技術が一般生産車に採用される今日。 エンジンにとっての最適なオイル開発に終わりはありません。

オイル開発の上で欠かせない耐久性のテストを踏まえて
鈴鹿8時間耐久への参戦もタイミングを見て進めて行く所存でおります。

そしてもう1人
藤田拓哉 全日本選手権 ST1000
藤田拓哉が古巣で全日本ST1000に参戦!

5年ぶりのカムバックです!
後輩の指導と自身の復活を掛けて、全力でタイトル奪取を目指します!






2019.2.15.
2019レース活動体制のご案内
全日本選手権の暫定リストでも先に発表されていましたが
正式に今季の活動体制をご案内いたします。


2019年のドッグファイトレーシングの参戦体制を動画にて配信させて頂きます。

動画はこちらから




チーム名:speed Heart DOGFIGHTRACING YAMAHA

参戦クラス:全日本選手権・GP2/豊島怜(フル参戦)

全日本選手権・ST600/渡辺海士郎(スポット参戦)

MFJカップ・JP250/谷本音虹郎(フル参戦)

筑波選手権・茂木選手権・菅生選手権・鈴鹿選手権
JSB1000/中沢孝之
ST600/草薙伸一
JP250/宮川虹希、古川凜
オープン/池田秀樹


撮影に参加できなかったメンバーもいますが
チーム一丸で盛り上げてまいります。
2019シーズンも宜しくお願いいたします。

2017.11.2.
今年最後の走行会!サーキットで遊ぼう 袖ヶ浦走行会

今年最後の走行会!サーキットで遊ぼう 袖ヶ浦走行会




今年最後の走行会「サーキットで遊ぼう Easy Try Circuit 」は
「日程を12月2日(土)」に変更して開催致します。
ご案内が直前になって申し訳ありません。

走り納めに思いっきり愛機とサーキットランを楽しんで下さい。
少し寒い時期になるので今回は走行時間を午後からに変更して
ゆっくりと楽しんで戴けるようにしました。

お申込み受付も間もなく開始致しますので改めてご報告致します。

都心から1時間の絶好のロケーションの千葉県袖ヶ浦市で走行会!
皆様のご参加をお待ちしております。

WEB申込みはこちら→WEB申込み

FAX申込みはこちら→FAX参加申込書







都心から1時間の絶好のロケーションで、
南房総に位置する袖ヶ浦サーキットは12月でも晴れれば
絶好のサーキットラン日和になると思いますよ❗️

今回は前日迄のキャンセルが可能ですので参加を
希望の方は先ずはお申込みをお願い致します。
気軽な走行会を目指しているので普段街乗りで
使っているバイクで参加可能です。
ツナギが無くても大丈夫。

事前講習や先導走行などで初めての方でも
楽しくサーキットクルージングをお楽しみいただけます。

開催主旨

サーキットは遠い場所じゃない。
ライダーの誰にでもやさしい風を感じられる道なんだ。
整備された安全なコースには信号も歩行者も急な右折車だってもちろんいない。
走ることにだけ集中できる、ライダーにとってこれほど贅沢な場所はない。

速く走ることだけが目的じゃなく、マシンとの対話を楽しむことを目指してほしい。
それがいい走りにきっと繋がるはずだ。

私たちはそんな思いを込めて『イージー・トライ・サーキット』を開催します。

WEB申込みはこちら→WEB申込み

FAX申込みはこちら→FAX参加申込書

タイムスケジュールはこちら→タイムスケジュール

イベント情報

2017年・開催日(年4回) 2017年5月3日(水)
2017年7月2日(日)
2017年9月18日(月)
2017年12月2日(土)
開催場所 袖ヶ浦フォレストレースウェイ(千葉県袖ケ浦市林348-1)
参加費用 R25&一般クラス: ¥15,000-(税込)
ビギナー&レディスクラス : ¥10,000-(税込)
R25/R3(MT25/03)体験走行:¥1000-(税込)
イベント主催者 株式会社ドッグファイトレーシング
問い合わせ先(Eメール) info@dogfight-racing.com
問い合わせ先(TEL) 047-703-3030
WEBサイト http://peatix.com/event/321297/view
FAX申込み FAX参加申込書





走行会の詳細

今回は更に内容充実。午後から走行のゆったりしたスケジュールに変更して開催します。
またサーキット体験走行クラスの設定など、より多くの方に気軽にサーキットランを
お楽しみいただきたいと思います。

更に走行会参加者全員(体験走行は除く)のタイム計測をプレゼント。
走行終了後に個人個人の走行記録をお配りしますよ。
協賛メーカーも拡大して楽しい一日にしちゃいます!
是非遊びに来てください!!

対象ライダー

サーキットを走ったとのないビギナー。女性だけで安心して走りたいレディスライダー。
サーキット体験をしてみたけどそれっきりになってしまったライダー。
もっとサーキットの醍醐味を感じたいライダー。
そしてなにより、バイクを心から愛するライダーです。

クラス設定

YZF-R25・3(MT25/03)限定サーキットクルージング(長袖長ズボン可)
5周の体験走行が、保険代の¥1000円のみでご参加頂けます。
定員に限りが御座いますのでお早めにお申し込みください。
R25・3オーナー同士だからできる、車両比較、情報交換、部品のチェックや
メーカスタッフへの悩み相談などパドックでも沢山のお楽しみを用意してお待ちしております。
全日本選手権を戦うR25レーサーコンプリート車両の展示もありますよ! 

一般クラス
サーキットを思いっきり走ってみたい方向けのフリー走行クラス。
希望があればプロライダーによる先導走行も可能です。排気量により2クラスに分かれます。
そして今回は走行タイム記録を参加者全員に無料で配布!

アンダー400
排気量400cc以下のクラスです。NSRやTZR、そしてガンマ等の2ストマシンや、
ニンジャ、CBRといったミドルスポーツバイクのクラスになります。

オーバー400
排気量400cc以上のクラスです。600ccやリッタースポーツマシン、
人気のMTシリーズ等、参加枠がすぐに埋まってしまう人気のクラスです。

ビギナー限定体験クラス
サーキット走行未経験者や経験が浅く走行が心配な方!
先導走行で徐々にペースアップできる体験クラスです。
(排気量・性別を問わずお申込みOK)完全先導走行だから安心して走れます。(Gパン参加もOK)   

レディス限定サーキットクルージング&ランジョイランクラスレディス
限定だから安心してサーキットを走れます。

走行内容

R25.R3サーキットクルージングクラスは先導走行による5周の体験走行です。
ビギナークラス、レディスクラスは先導走行&フリー走行15分×2本

一般クラスはフリー走行15分×3本、フリー走行3本目はリアルなレースを
実体験できる3周程度のミニゲーム形式を予定しています。
本物のレースと同じグリッドに整列して、シグナルタワーの点灯に合わせてスタートしますよ。
普段では滅多に経験できないスタートを楽しんでください。
ミニゲームのグリッドは参加申込み順になる予定ですので、ポールGETして下さい!

※各クラス希望者には先導走行致します。
※参加台数 各クラス30台まで(ゆったり走れるスペースを確保)
※レンタルつなぎ希望者の方に申し込みチケットを設定しました。
お申込み頂きました参加者にはサイズ等の詳細確認を事務局よりご案内致します


タイムスケジュール

タイムスケジュールはこちら→タイムスケジュール

走行だけじゃない

各クラスごとのフリーミーティングを休憩時間を活用して展開を計画しています。
R25・3オーナーならではの悩みや工夫。私のこれからのステップアップ計画など
女性ライダーならではの悩みや工夫の共有。

女性のサーキットへの導線レクチャーなどビギナーからの脱却はどのようにして達成するか。
走行会からのステップアップや、自分たちにもっとも近いレース。
そこへのアプローチなどなど2輪誌編集長やTOPライダーを交え、
各クラスに身近で関心のある話題を中心とした気軽なフリートークで
参加者同士の触れ合いの時間を予定しています。

注意事項

※スクーター不可。
※各クラスともレーシングスーツ無しでもOKですが着用が望ましいです。
※レンタルつなぎ希望者の方に申し込みチケットを設定しました。
お申込み頂きました参加者にはサイズ等の詳細確認を事務局よりご案内いたします。
※全クラス音量規定95db以下の車両になります。
通常の公道走行やレースで車検が受かるレベルの音量なら大丈夫です。
音量の大きい爆音の車両はバッフル等で下げるか、回転数を下げて走行となります。

走行会参加特典

今回はライセンス無しで走行出来ます。
また参加特典として走行会から1ヶ月の間にライセンスを希望する場合、
講習なしで取得が可能です。更に更に、当日ライセンス取得を申し込むと
走行券1枚をプレゼントしちゃいます。(DFR太っ腹~)。
土日の走行料が¥4200円だから約¥10800円で走行会に参加して、
ライセンスまで取れちゃうことになりますね~(チョーお得!)

必要装備

フルフェイスヘルメット、革製のグローブ、ブーツ、ツナギ、(セパレート可)を推奨。
長袖、長ズボンの一般的なライディングウェアも可(保護パッド入り)
レーシングスーツのレンタルも有ります!(要事前申し込み・数量限定)

皆さんお誘いあわせのうえ、ご参加お待ち致しております!





2017.8.20.
第三弾!サーキットで遊ぼう 袖ヶ浦走行会

第三弾!サーキットで遊ぼう 袖ヶ浦走行会




サーキットで遊ぼう。走行会のご案内です。
都心から1時間の絶好のロケーションの千葉県袖ヶ浦市で「9月18日」に走行会を開催します。

WEB申込み

サーキットは遠い場所じゃない。
ライダーの誰にでもやさしい風を感じられる道なんだ。
整備された安全なコースには信号も歩行者も急な右折車だってもちろんいない。
走ることにだけ集中できる、ライダーにとってこれほど贅沢な場所はない。

速く走ることだけが目的じゃなく、マシンとの対話を楽しむことを目指してほしい。
それがいい走りにきっと繋がるはずだ。

私たちはそんな思いを込めて『イージー・トライ・サーキット』を開催します。

FAX申込みはこちら→参加申込書

WEB申し込みはこちら⇒WEB申込み

タイムスケジュールはこちら⇒タイムスケジュール

イベント情報

2017年・開催日(年4回) 2017年5月3日(水)
2017年7月2日(日)
2017年9月18日(月)
2017年11月4日(土)
開催場所 袖ヶ浦フォレストレースウェイ(千葉県袖ケ浦市林348-1)
参加費用 R25&一般クラス: ¥15,000-(税込)
ビギナー&レディスクラス : ¥10,000-(税込)
イベント主催者 株式会社ドッグファイトレーシング
問い合わせ先(Eメール) info@dogfight-racing.com
問い合わせ先(TEL) 047-703-3030
WEBサイト http://peatix.com/event/294769/view

袖ヶ浦フォレストサーキット走行会の詳細

クラス設定
R25・3(MT25/03)限定サーキットクルージング
アンダー400クラス(一般)
オーバー400クラス(一般)
ビギナー限定体験クラス(Gパン可・タンデム可)
レディス限定サーキットクルージング&ランジョイラン

R25.R3クラス、一般クラスはフリー走行15分×3本。
ビギナークラス、レディスクラスは先導走行&フリー走行15分×2本
R25.R3クラス、一般クラスのフリー走行3本目はリアルなレースを実体験できる3周程度の ミニゲーム形式を予定しています。

本物のレースと同じグリッドに整列して、シグナルタワーの 点灯に合わせてスタートしますよ。
普段では滅多に経験できないスタートを楽しんでください。 ミニゲームのグリッドは参加申し込み順になる予定ですので、ポールGETしてください!!

※各クラス希望者には先導走行致します。
※参加台数 各クラス30台まで(ゆったり走れるスペースを確保)
※レンタルつなぎ希望者の方に申し込みチケットを設定しました。
お申込み頂きました参加者にはサイズ等の詳細確認を事務局よりご案内いたします

参加特典
今回はライセンス無しで走行出来ます。
また参加特典として走行会から1ヶ月の間にライセンスを希望する場合、 講習なしで取得が可能です。 更に更に、当日ライセンス取得を申し込むと走行券1枚をプレゼントしちゃいます。
(DFR太っ腹~)。
土日の走行料が¥4,200円だから約¥10,800円で走行会に参加して、 ライセンスまで取れちゃうことになりますね~(チョーお得!)


2017.2.28.
YZF-R25/R3DFRエアダクトセットの販売開始

YZF-R25/R3DFRエアダクトセットの販売開始





この度DFRでは、YZF-R25専用エアダクトセットを発売致します。
エアボックス付近はエンジンの熱で温まってしまうので、
出来るだけ熱の影響を受けずにボックスに空気を送る事が大切です。

そのためエアダクトは低コストでパワーアップを実現するスポーツバイクの
マストアイテムです。今回の製品はアッパーカウル側とダクト本体を
2分割構造にする事で整備などの脱着性を向上させながら、
差込部分の密着性も高い仕上がりとなっております。

TZなどのダクトを長年作ってきたノウハウを使い、エアの通路となる
内面を平滑な仕上がりとして空気抵抗を最小限にしています。

エアコンダクト用パイプを加工して取り付けられている
現状の物と比較して格段にエアの流入量がアップします。

試作品で行った筑波のテストでも向かい風の悪環境ながら最高速データを更新。

YZF-R25/R3DFRエアダクトセット
▼適合車種:YZF-R25/R3
▼適合年式:2015-2017
▼素材:FRP
▼¥16,200- (税別¥15,000-)取付カラー、リベット付属品一式を含む
▼¥12,960- (税別¥12,000-)エアダクト単体
▼装着:アッパーカウル穴開け加工、他一部加工が必要です。
尚、KDC製カウル専用設計のため純正及び他社製品の取付は不可




2016.12.26.
2017年型YZF-R1のレースベース車の受注受付を開始

2017年型YZF-R1のレースベース車の受注受付を開始





ドッグファイトレーシングでは2017年型YZF-R1のレースベース車の
受注受付を開始いたします。またこれに合わせて2つの
レースコンプリート車両の受注販売も同時に受付開始いたします。

鈴鹿8時間耐久レースで高いパフォーマンスを見せた
ドッグファイトレーシングのコンプリートマシン。

そのエンジン仕様と同じパフォーマンスを持ち合わせながら車体の改造を
レース出場に必要な最小限に抑えたコストパフォーマンスの高い
ベーシック仕様と、ステップ、ステアリングダンパー、ブレーキそして
チェーン&スプロケットを交換して戦闘力を高め、レースなどで
即実戦参加可能としたST仕様の2つの仕様をご案内いたします。

MFJレギュレーションへの対応や基本となる戦闘力を備えつつ、
コストお抑えたお買い得なマシンに仕上がっております。

更に、電気系統の制御も当社のオリジナルデータをインポートしてお渡しいたしますので、
扱い易さと力強いパフォーマンスを納車とともに体感できる仕様となっております。


お見積り金額 ベーシック ST
本体価格 2,200,000 2,350,000
消費税(8%) 176,000 188,000
合計 ¥2,376,000 ¥2,538,000


※以下のリストの価格と比較ください レースベース車両単体の受注も受付しております。
¥1,900,000(税別)

R1 DFRベーシック仕様

R1 DFR・ST仕様