最新情報

2016′ 09.07.
2015〜2016 YZF-R1用レーシングチタンスリップオン

2015〜2016 YZF-R1用レーシングチタンスリップオン


2015〜2016 YZF-R1用レーシングチタンスリップオンをご紹介します。

当社の全日本選手権や鈴鹿8耐マシンに装着して実装テストを繰り返して開発した最新マフラーです。

そうなんです、うちのマシン「速えー」とか「フルチューンでしょ」とか言われてますけど、 実はエンジンはフルノーマル、マフラーはこのレーシングチタンスリップオンを装着しているだけなんです。

それでも4月の開幕戦の鈴鹿で最高速294kmを記録。
菅生でもファクトリーマシンと変わらぬスピードを発揮。
鈴鹿8時間耐久では2分9秒台に突入してトップテン入りを果たした性能は立証済みの逸品です。

チタンサイレンサーは何種類もカラーサンプルをチェックして選び抜いたクリアブルー。 見る角度で微妙に変わる発色性とアルミとは違う上質なクリアブルーの透明感と美しさがお気に入りです。

お買い求めは「DFRオンラインショップ」にて



2016′ 08.31.
全日本選手権 第6戦(茂木)

全日本選手権 第6戦(茂木)


先日開催されました「全日本選手権もてぎ大会」のレース結果をご報告させていただきます。

地元開催と意気込んでおりましたが結果は惨敗に終わり
後半戦を厳しいスタートとなってしまいました。
そのレース報告書を添付資料にてご報告させて頂きます。


ドッグファイトレーシング
室井秀明



2016′ 08.25.
世界グランプリもてぎ大会

世界選手権シリーズ第15戦 MOTUL 日本グランプリ|ツインリンクもてぎ



今年の世界グランプリもてぎ大会(10/14(金)15(土)16(日))において
ドッグファイトレーシングはカスタムビレッジにブースを出展します。

今年の鈴鹿8時間耐久を走ったYZF-R1の実車展示のほか
いま話題のYZF-R25や2ストマニアには懐かしい NSR250Rレーサーなど車両展示致します。

オリジナルグッズや、マフラー&チャンバーといった商品も特売いたしますので
日本グランプリもてぎ大会ではカスタムビレッジ内、
ドッグファイトレーシングのブースに是非お越し下さい。




2016′ 08.17.
“コカ・コーラ ゼロ” 鈴鹿8耐 2016

“コカ・コーラ ゼロ” 鈴鹿8耐 2016



鈴鹿8時間耐久、もてぎ7時間耐久と2週連続の耐久イベントを
無事に終えることができました。

大変遅くなってしまいましたが、レース結果をご報告させていただきます。
結果は既にご承知の方も多いと思いますが、鈴鹿8時間耐久では
残念ながら完走まであと2周足らずで規定周回不足となってしまいました。
そのレースウイークまでの活動を長文となりますが
資料にてご報告させて頂きます。

お時間の許すときに御拝読頂ければ幸いでございます。

尚、もてぎ7時間耐久は昨年と同じ7位完走となりましたが
こちらのご報告は改めてご案内させていただきます。

ドッグファイトレーシング
代表 室井秀明


2016′ 07.15.
松戸市長を表敬訪問

松戸市長を表敬訪問





先日、松戸市長を表敬訪問してきました。
今年のドッグファイトレーシングは鈴鹿8耐において
オーストラリア人ライダー2人を迎え参戦します。

松戸市に居を構える弊社、
そして松戸市はオーストラリア、ホワイトホース市と姉妹都市を結んでいるなど
何かと縁があり今回の表敬訪問となりました。

松戸市の広報にもその模様が取り上げられ記事になっています。
市長からも激励の言葉を頂き、今年の夏もより熱い夏になりそうです。
皆さんの応援もよろしくお願いいたします。


2016′ 05.30.
2016年5/29 全日本選手権 第3戦(茂木)

全日本選手権 第3戦(茂木)


全日本選手権もてぎ大会のレース結果をご報告させて頂きます。
コーリーは初コースでも素晴らしい対応を見せてくれました。
次戦の菅生も初コースとなりますが、トップとのタイム差や決勝結果を含めて、
今回以上の成績を目指して取り組んでゆく所存で居りますので、
引き続きご支援ご声援の程、宜しくお願い申し上げます。

ドッグファイトレーシング
室井秀明



2016′ 05.05.
2016年 最新レース結果報告

最新レース結果報告


2016年度の活動報告書をアップ致しました。
レースシーズン本番を迎えた4月は9日の筑波を皮切りに、
茂木、鈴鹿と3週連続のレースとなり、ご報告が大変遅くなり誠に申し訳ありませんでした。

怒涛の3週連続レースの結果をご報告させて頂きます。

ドッグファイトレーシング
室井秀明



2016′ 04.04.
2016年 DFR活動報告書

2016年 DFR活動報告書


2016年度の活動報告書をアップ致しました。

DOGFIGHTRACINGでは全日本JP250&国内ST250参戦、
国内JSB1000&鈴鹿8時間耐久参戦など幅広く活動の場を広げ
バイクユーザーの拡大とレース参加者の拡大に貢献します。

詳しくは活動報告をご覧ください。


2016′ 02.09.
2016R25コンプリートのご案内

2016R25コンプリートのご案内


R25コンプリートの2016年モデルの受注販売を開始いたします。

今回はST250(ベーシックコンプリート)とJP250(フルコンプリート)の 2本立てです。

STコンプリートはレースを始めるスタートパックです。
MFJレギュレーションへの対応や基本となる戦闘力を 備えつつコストお抑えたお買い得なマシンに仕上がっております。 コストを抑えた仕様ですが地方選手権で昨年上位を走った仕様と 同等ですから、戦闘力に不満はありません。

JPコンプリートは今年から始まる全日本選手権併催のMFJカップや アジア選手権等の参戦で戦うライダーのための上級仕様です。 前後サスペンションの変更や、ブレーキ系統のグレードアップで バトルに強い車体に仕上げております。

更に、電気系統の制御もフィードバック機能も対応可能なサブコンピューターを搭載。 415チェーンへのコンバートなどパワーアップとフリクション低減で 出力向上を体感できる仕様となっております。

お見積り金額 JP250 ST250
本体価格 \1,248,000 \788,000
消費税(8%) \99,840 \63,040
合計 \1,347,840 \851,040
※以下のリストの価格と比較ください


品名 数量 単価 JP ST 備考
YZF-R25 1 ¥515,000 2015年
レーシングフルエゾースト(ステンレス) 1 ¥88,000 DFR
レーシングステップ(6ポジション・公道走行可) 1 \45,000 DFR
サブコンピュータ(燃調・点火・シフター機能付) 1 \54,000 Negoshi
サブコンピュータ(燃調・点火・シフター機能付 1 \147,000   Rapid
FRPフルカウル 1 \46,000 DFR
FRPシートカウル 1 \28,500 DFR
タンクカバー 1 \15,000   DFR
スクリーン 1 \14,000 DFR
ハンドルストッパー 1 \4,000 DFR
ハンドルセット 1 \16,000    
ハイスロットルセット 1 \22,000   ACTIV+DFR
ENDLESSレーシングブレーキパッド 1 \11,000 EDLESS-DFR
メッシュブレーキホースセット 1 \10,900   ACTIV+DFR
プレミアムレーシングディスクローター 1 \30,000   SUNSSTER
フロントイニシャルアジャスター 1 \12,000   DFR
フロントサススプリング 1 \16,000   DFR
フロントフォークオイル 1 \3,600   WAKOs
リヤサスペンション(ナイトロンorオーリンズ) 1 \128,000    
チェーンガード 1 \8,000 DFR
レーシングチェーン (D・I・D 415) 1 \12,000   DID
フロントスプロケット 1 \3,500   SUNSSTER
リヤスプロケット 1 \8,000   SUNSSTER
AIS盲栓プラグ 1 \3,000 DFR
サーモスタットカラー 1 \500 DFR
リヤスタンドフック 1 \3,000 DFR
E/G 2次カバー 1 \29,000 DFR
サブラジエター 1 \90,000    
SET-UP 1 \50,000   DFR
SET-UP 1 \80,000   DFR
           
           
パーツ代合計(税抜き)     \1,389,000 \899,000  


お問合わせ先


ドッグファイトレーシング・担当:室井
TEL:047-703-3030

ご予約申し込みはこちら


2016′ 01.16.
JP250サポートライダー募集

JP250サポートライダー募集


DOGFIGHTRACINGでは2016年も昨年に引き続きYZF-R25でJP250クラスに参戦するライダーを募集致します。

昨年サポートを受けた2名のライダーは、折川選手が今季から全日本選手権で併催されるMFJカップにステップアップしてフル参戦致します。 また伊能選手は国内選手権でもう一年タイトル獲得に向けて活動して参ります。 折川選手のステップアップに伴い、国内選手権を戦うライダーを新たに1名募集し育成して参ります。

サポートライダーにはマシン貸与やパーツ支援など様々な特典がありますが、地方選で表彰台を狙える高いポテンシャルを持ったマシンで、 トップライダーと共に成長できる環境こそが最大のサポート特典だと考えております。

JP250クラスへは今季から全日本選手権併催となり、アジア選手権でも熱いバトルが繰り広げられている今最もホットなカテゴリーです。 ここから巣立って、伊藤勇樹、藤田拓哉に続くファクトリーライダーのチャンスを掴み取ってほしいと願っております。 未成年の方の応募も可能です。

将来的に世界を目指す志のある方のご応募をお待ち致しております。

サポート内容


  • ❑マシン貸与   2016年・YZF-R25 DFRSTコンプリート無償貸与
  • ❑メンテナンス  マシンメンテ・マシントランスポート
  • ❑部品サポート  タイヤ・オイル・プラグ、その他成績に応じサポート有り。
  • ❑用品サポート  サポート価格にて提供・他


第一次審査
❑書類審査 2016年1月31日到着分まで。
(サポート枠決定次第終了もあるのでお早めに)

第二次審査
❑走行審査 第一次審査合格者に個別にご案内いたします。

対象地域
❑千葉県松戸市近県の方、又は転居可能な方。

対象年齢
❑25歳以下・Jrライセンス以上所持者又は取得可能な方。

お問合わせ先



ドッグファイトレーシング・担当:室井
TEL:047-703-3030
メール:muroi@dogfight-racing.com

千葉県松戸市栄町西4-1195-4
アクセス・JR「松戸駅」からバス15分、
日大歯科病院前下車 地図